CATEGORY

All-sports

マクアリスタ-がPKエリア内で!?

後半アディショナルTimeが終わりごろリヴァプールのアルゼンチン代表MFアレクシス・マクアリスタ-がマンチェスター・シティのFWジェレミ・ドクにボックス内で前蹴りをくらい悶絶もノーファウルの判定 VARが介入したが、ノーファウル判定となった。〝マジカ〟〝どう考えてもPKやろw〟〝ボールが腕に!?〟 これで勝ち点1ずつプレミアリーグ首位攻防戦は3位だったアーセナルが勝ち点1差でトップに

遠藤航:攻守でMOM(マンオブマッチ)選出

90分+アディショナル、フルに活動するPremiereその中で最高峰と言われる場所での出来事である。 世界屈指の「6番」とも評されるシティMFロドリとマッチアップし、見事なボール奪取も見せていた遠藤。

井上尚弥(スーパーバンタム級4団体統一王者)vsネリ

「1ポンドでもオーバーすれば絶対にやりません」ファイトマネーの支払いについては「払わない。当然です」と語った。 防衛戦を行うとついに正式発表した。過去の騒動で無期限資格停止処分を受けていた“悪童”との歴史的一戦。 1990年のマイク・タイソン以来34年ぶり。井上は日本人初のメインイベントを務める。

R.ソシエダ vs エンバペ

エンバペのオンステージだった3/5(火)の深夜スピードが違う、シュートの正確性も流している所も 久保は中々調子が上がらずに時間だけが過ぎて行った 久保はどう考えているのか同じ人間とは思えない動き反射速度、止めはイガインのアシスト勝つためには5点が必要な状況に現実を見させられた。

レッドブル・ハーナー代表の疑惑!?

女性従業員に対する不適切行為疑惑がかけられているが、自身を陥れようとする者たちの“意図”によってチームや家族が惑わされることはない 現職に留まればチームが“分裂”する可能性があるとして退陣を求めている 「独立したKC(弁護士)による完全かつ長い内部プロセスは完了した」とホーナー代表は説明した。

フェルスタッペンのポール&ウイン

フェルスタッペンがスタートと同時にダッシュ危なげなく最後まで完走、二位の同じくレッドブルのペレスに25.1秒差 一方、RBのリカルドと角田はチームオーダーを巡ってきな臭い匂いが クリスチャン・ホーナー代表の「不適切行為」疑惑について危険性が残っている。

㊗大谷翔平〝結婚発表〟

2月29日 自身のインスタグラムで結婚を報告お相手の女性は日本人。「何がすごいって、結婚までパパラッチされなかったことだよな」などSNSでは大盛り上がり。明日の昼には大騒ぎだろう。 末永くお幸せに💖

カラバオ・カップ(リーグカップ)決勝!

現地時間2月25日リバプールは、決勝でチェルシーと対戦し、延長戦の末、1-0で勝利日本代表MF遠藤航は延長も含めた120分間を走り抜き、そのパフォーマンスに驚き Wルイス・ディアスと一緒に2ショット、今ではパスをくれる中になった。

イラン戦の前に「日本代表」に激震

伊東純也選手に疑惑が 一度取り消されたものが復活、保留、改めて離脱 両者意見が真っ向から対立 最悪のタイミングで日本代表にとって厳しい決断を下すこととなった。

ベトナム同点、逆転弾。トルシエ・マジックか

2ゴールともセットplayから 2つ目のゴールは、日本の弱みでもあるゴール・キーパーのミスである。 1、キャッチできた。2、キャッチできなくても味方へのボールへ3,ファールに逃げる事も ベトナムの歓喜♪ ベトナムの守備は統率が出来ていて距離感がコンパクトでしっかりビルドアップ出来ていて近い将来、日本の脅威となるだろう。